1月 3

屋形船は雨の日も十分に楽しめます

当日のお天気のチェックは欠かさずに行いましょう

せっかく屋形船を予約したのに雨の予報だとガッカリしてしまうことでしょう。
また、乗船当日に雨が降ってしまったら、ちょっと損をしてしまうかもと思ってしまう方も多いかもしれません。
でも大丈夫です。

ちょっとした工夫と楽しみ方を知れば、お天気に関係なく楽しむことができます。

天気によって楽しみ方に違いがあるので、事前に天気予報をチェックすることが欠かせません。
台風や暴風雨圏内の場合、運行時間が変更になってしまったり残念ながら運行になってしまうこともあります。
しかし、荒天でなければ通常通り運行されることがほとんどです。
基本的に雨が降ったり風が吹いていても運行されるので、安心してください。
しかし、雨や風が強い日は、服装選びに注意しましょう。

特に女性の場合、天気が悪い時は、スカートは避けたほうが良いと言えます。
また、雨や風の影響で肌寒く感じてしまうこともあるので、カーディガンなどを用意しておくと安心です。
天気に合わせて服装にこだわれば、雨や風の冷たさに悩まされてしまうことなく楽しめます。

雨の夜景も最高です

屋形船に乗船する際に雨が降っていても楽しみ方は沢山あります。

おすすめは、雨の日の夜景です。
しかし、雨の中、屋形船で夜景を眺めると身体が濡れてしまうのではないかといった心配もあるかもしれません。
しかし、最近は箱型タイプもあるので、しっかりと雨や風から身体を守ってくれます。
そのため、雨で身体や髪の毛が濡れてしまうという心配はありません。
雨の日に眺める河川や海上はキラキラと輝き、いつもより美しさ感じることができます。

また、雨の夜に美しい夜景を眺めながら味わう食事も美味しさを存分に感じることができるでしょう。

特に夜景のおすすめスポットになっている横浜近郊は、デートに最適なコースです。
現在、横浜近郊をクルージングするコースも増えており、年代を問わずカップルに人気を集めています。
横浜の人気デートコースでもあるベイブリッジやマリンタワーの夜景を存分に眺めることができ、さらに雨の日の夜景を眺めることで幻想的な美しさを楽しめます。
また、ロマンチックなムードを味わうこともできるでしょう。
横浜のおすすめ夜景スポットは、ベイブリッジやマリンタワーだけではありません。

最近では、川崎工業地帯の夜景も人気です。
夜に川崎工業地帯の夜景を眺めると昼間とは違った別世界を堪能することができます。
きらめく夜景の他にも暗い海面と星空とのバランスも相性抜群です。

屋形船であれば、ゆっくりとくつろぎながら夜景や海に浮かぶ星空を楽しめるので、大切な恋人とのデートを満喫したいのであれば利用してみてはいかがでしょうか。

お食事を楽しむのもおすすめの利用法です

屋形船の楽しみ方は、夜景だけではありません。
美味しい食事も楽しめます。

和食や洋食、イタリアンなどジャンルを問わず、様々なコースから選ぶことができます。
自分の好みに合わせて好きなメニューを選ぶことが可能となっており、さらにロマンチックな雰囲気の中で食事やお酒を楽しめるのもメリットです。
もちろんプロの料理人が調理しているので、味も抜群です。
現在、オプションを付けることで船内でビュッフェやバーベキューを楽しむこともできます。
様々な食事プランが用意されておりお得な費用で利用できるので、日頃のデートやちょっとしたお祝いにもおすすめです。
高級レストランで恋人とデートを満喫するのもいいですが、いつもとはちょっと変わった雰囲気の中でムードを盛り上げて大切な人と素敵な時間を過ごしたいという方は、自分に合ったコースを選んで利用してみてはいかがでしょうか。


Posted 2018年1月3日 by author in category 屋形船の情報